ホーム

ご挨拶

私たちは21世紀を迎え、常に自然環境との調和と共存共栄を視野に入れ、今日までに築いてきた技術と信頼をもとに、あらゆるニーズにお応えしてまいります。
作物の土が固くなり、根の張りも悪く育成が心配される中、いま、本来の農業を取り戻し、安全・健康・経済性に優れた資材のご提供をいたします。

株式会社ヤマト 代表取締役 山﨑 武義

ご案内

事業内容


建設業

強固な岩盤と建物とが一体となり、安全に暮らせるような企画開発をしております。

宅地は強固で、地震、水害に強力なもの
建物は強固で、軽く、地震、強風、降雨等に耐えるものを作る
価格は、幅広く建材等を皆様と協議して、デザイン、便利な方法等を考える

地域社会に大きく貢献します。人命の尊重を軸に、地震対応、ゲリラ台風、水害に対応、安心・安全・家庭の幸を作り、実践活動をしています。
全社員とともに一丸となり、地域の皆さまの為に一生懸命努力します。

【1】地震対応としては、地盤を調査し、強固な土地を選定し、供給します。

【2】住居対応としては、まず、地盤と建物の一体化をはかります。鉄筋コンクリート造り、鉄骨コンクリート造り、木造建築、と3本の柱をバランスよくまとめ、構築します。

【3】基礎工事は、地盤と一本化し、上屋は軽い強固な建材を使用、新しい建材を中広く求め、工事費の値下げを検討し、皆さまとともに最高の居宅を作り上げます。


農業

昨今、環境保全の考え方により、農園に対する、施肥量が問いざたされていることもあり現在は、家庭菜園や農業をする方への資材提供を主に行っております。
家庭菜園を土台として、プランター栽培、一般農園、市民農園、専門農園などで、良質な野菜、果実、花樹等を作るために大切な肥料の吸収率を高める方法を考え、土に大きな力を与える土壌改良剤に力を入れています。
農業の基本は土づくりにあり、と昔からのことわざがあるように、この志に順応した土壌を作ることが、元気な植物の根をたくさん育てることに繋がります。
根がたくさんないと植物が育ちません。花も実も葉も全部枯れてしまいます。
土づくりをする方法は、当社アドバイザーが親切丁寧にお話いたしますので、小さなことでもなんでもご連絡ください。
お客さまとの交流を大事に、狭くても楽しい家庭菜園ができるお手伝いをいたします。

 沿革

 関連会社
株式会社東通(不動産管理、他)/有限会社サンアグリサークル山武